スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋ドライブにぴったり!家族で乗りたいファミリーカー

消費増税や原油高騰の影響で、物価・ガソリン高が続いています。節約なくしてこの受難の時代を乗り越えるのが難しいという人が多いのではないでしょうか。

そんな時代背景もあり、クルマも同様にお財布にやさしい低燃費車のセールス好調です。仕事などでレンタカーを借りる時、レジャーなどでクルマを借りる時は、エコカーの燃費性能をぜひとも実感したいという人が多いそうです。当然、高回転レンタカーはハイブリッドなどのエコカーが上位を占めています。

そこで巷で人気のレンタカーをご紹介いたします。

●トヨタ「アクア」

燃費性能で世界トップの37.0km/L。日本が誇る低燃費車キングオブカー「アクア」。

仕事でアクアをレンタルした方が驚愕の燃費を実感し、クルマを買い替えたという話をよく聞きます。百聞は一見にしかずではないですが、一度乗ってしまうとアクアの良さを体験できると思います。。

●トヨタ「カローラフィールダーハイブリッド」

カローラフィールダーはテレビCMなどもよく流れており、トヨタがこのクルマにかける意気込みを感じますね。

フィールダーの売りは、荷室407リットルと広い空間。さらに、後部座席を倒せば大量な買い物の時にも対応可能。また、シートのクッション性が良く、長時間乗るという方にもおすすめ。

●トヨタ「プリウスα」

ハイブリッドカーの先駆車プリウスの兄弟分。

排気量は1800cc。燃費性能の高さ&静穏性はは言わずもがな。7人乗りもあるので、大勢での旅行などでは大活躍します。プリウスと比較すると、流線形の外観がスタイリッシュでその部分にほれ込む人が多いです。当然、スポーティーさはプリウスαに軍配が上がります。

●ホンダ「フィットハイブリッド」

「日本自動車販売協会連合会」と「全国軽自動車協会連合会」が発表した上半期(1~6月)の新車販売台数の第1位は軽自動車の「タント」、第2位は「アクア」、第3位は「フィット」の順でした。

「フィット」の人気の理由の一つにハイブリッドカーが加わったことが挙げられます。燃費はアクアとほぼ同じ。使い勝手・燃費の良さが自慢のクルマです。

●マツダ「デミオ」

比較的安価で借りることができるクルマ。燃費と小回りを評価する人が多く、特に市街地での買い物などでは運転しやすいと女性の方から評価が高いです。

仕事でレンタルを考えている方など、大きな荷物の運搬などがなければこのクルマで十分。女子だけの旅行などでも運転しやすく、おすすめのクルマですよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

morizakimotors

Author:morizakimotors
森崎モータースのスタッフブログです。車に関する役立つ情報や岡部町のことなどをレポートしていきます。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。